2012年10月5日に日本テレビで放送された「未来シアター トレイルランナー 鏑木毅」。

20

未来シアター トレイルランナー 鏑木毅 日本テレビ公式HP

視聴後は大感動で涙、涙。昨年のハセツネCUPの前々日に放送だった。否が応でもテンションが上がった。

ストーリーは、鏑木さんが学生時代に挫折を経験しトレイルランニングに出会うまで、ウルトラトレイル・デュ・モンブランに挑む模様をナオト・インティラミのBRAVEを主題歌に綴られる。

富士山5合目から山頂まで3往復する練習。「競技が地獄だからキツいことやらないと自信にならない」と鏑木さん。

レース中に伴走するカメラマンが「順位は上げられそうですか?」との問いに、「けっこうキツいね。チクショウ。男を見せないと…」と答える鏑木さん。

もう胸が熱くならずにはいられないし、ハセツネでキツくても諦めるわけにはいかない。
気持ちが折れそうになったら、「男を見せないと…」を思い出し連呼する。まだまだ頑張れる。

最高にモチベーションが上がるビデオ。中国の動画サイトで観ることができるので検索してみては。